日本一旨いやきとり店を目指して。

MAKOTO TSUJITA

やきとりの一平札幌中央店店長
辻田 誠

他店に負けないやきとりを目指して。

やきとりの一平札幌中央店で店長をしております。仕込み、発注、備品の買い物、売上の管理、シフト管理、接客まで店舗の全般業務を任せられています。
店長の仕事は忙しく責任もありますので大変ですが、やりがいがあり楽しく働いております。
営業中はお客様とコミニュケーションを積極的にとるように心がけており、やきとりを焼きながら、お客様と楽しい会話をしているひとときは本当にこの職業について良かったと思える瞬間です。
どれだけおいしくやきとりが焼けるのか。本当にお客様に喜んでいただけるやきとりを提供したい。それを追求することが日々の活力になっています。

夢を実現するために。

もっと室蘭やきとりを、日本全国に広げて行きたいという思いがあります。
室蘭やきとりの美味しさを伝えて行きたいので、まだ知らない土地の人たちに、室蘭やきとり「やきとりの一平」の味を広めるために、店舗展開に挑戦することが将来の大きな夢です。夢を実現したい思いが強ければ、自然と今やるべきこと、仕事への工夫が見えてきます。
ただ言われたことをやるだけの仕事や、目標がなく働いているより、毎日ワクワクしながら仕事ができれば最高じゃないですか。

経験を積むことでプロフェショナルに

この店で働くことで、夢や目標を持ち、日々の仕事の中でやりがいを感じてもらえたら良いなと思います。この店で働いて良かったと言ってもらえるようにしていきたいですね。例えば、こだわって焼いたやきとりを提供してお客様の笑顔を見ること、お客様との楽しい会話、常連さんができていく喜びを感じてもらいたいです。
自分は、ふとしたことがきっかけでご縁があり、やきとりの一平で働くことになりました。全くの未経験でこの仕事をはじめましたが、現在では店を任せてもらえるまでになりました。誰でも経験を積むことでプロフェショナルになれる可能性充分にあります。私たちは、新しく入ってきた人たちが働きやすい環境づくりを整え、しっかりしたスキルを身につけられるようサポートしていきます。

<

YUI IWAMA
KIICHI SAWAHASHI

IPEEI’S
STAFF

MICHIKO OZAKI

>